teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


平成13年月見の茶会記

 投稿者:  投稿日:2013年 9月28日(土)21時04分42秒
返信・引用
   月見の茶会の会記をまだ三回分ほど残してますが、名月も済んだことですし、今日の月見の会記を最後にして、次回から初釜の方に移りましょう。
 今日は翌平成13年です。

 平成13年9月29日(土)
   茶ピア お月見の茶会 小間席

   会記

掛物  蓮月尼 短冊
花入  白磁 下蕪 紫野大亀箱
 花   ときのもの
香合  時代物 錫縁 葵の絵
釜   茶遊庵常用のもの
水差  砧青磁 南宋一元 竜泉窯
棗   桑木地 菊平棗 内流水蒔絵 尋牛斎箱
茶杓  松竹梅三本の内 竹「清風」尋牛斎箱
茶碗   大樋「夕時雨」 惺斎箱
 替   白薩摩
 建水  曲げ 利休形 小兵衛作
 蓋置  竹 誡堂叟箱
 茶  「式部の昔」山政詰
数茶碗 紀州焼 黒潮窯

  同 広間席

   会記

掛物    開門落葉多 誡堂叟筆

   本席
掛物   山帯夕陽紅 高田明浦老師筆
花入   永楽 交趾 鶴首
 花    ときのもの
香合   唐物 龍紋螺鈿
釜    茶遊庵常用のもの
 風炉先 即中斎好み 菊ちらし 即中斎花押
水指   楽入 くちなし 細水指
棗    秋の川蒔絵 銘「月にススキ」 尋牛斎箱
茶杓   金閣銀閣二本の内銀閣寺古竹 「古昔」 大竜老師箱
茶碗   萩焼 「白雲」 尋牛斎箱
 替   仁清
 替   信楽「ほヽきぼし」 上田直方作
 建水   浄益
 蓋置   誡堂叟箱
 菓子器  琉球産草花紋四方盆 半床庵箱
      一閑張黒四方盆 宗完箱
 茶   式部の昔 山政詰
 菓子  法多山厄除けだんご

 と以上ですね。例によってもし違ったところがあったらteruちゃん訂正して下さい。
 野点立礼の会記はありませんが、会記を作るほどではないから省略してしまったのかな。どうも記憶が曖昧だよ。

 写真の香合は葵の絵錫縁です。
 
 

大丈夫でした

 投稿者:TERU  投稿日:2013年 9月18日(水)17時12分12秒
返信・引用
  今回の台風、関西方面、特に京都は大変でしたね。

渡月橋が流されるのではないかと、心配してニュースを見ていました。
このあたりでは、これと言って大きな被害はなくよかったですね。

これから台風シーズンになるので、最低限の備えをしておかなくては(^_-)-☆
 

台風が直撃でなくて良かった

 投稿者:  投稿日:2013年 9月16日(月)17時15分42秒
返信・引用
  皆さん、台風は大丈夫だったよね、ここが無事だったくらいだから。そうだ、あの京都の嵐山の「錦」が床下までやられたテレビで写ってたね。食べに行った頃が懐かしいよ。

teruちゃん、幻の会記だね、ありがとう。そう云えば曇っていてつきも見えないし、雨が降ってもと外を中止したことがあったよね。

写真は花入が「吐月峰」で掛物は蓮月さんかな。
 

平成

 投稿者:TERU  投稿日:2013年 9月14日(土)22時04分47秒
返信・引用
  こんばんは(^^)/

PCを“windows 8”に変え、四苦八苦しています(*_*;
メールもようやく出来るようになりましたが、慣れないせいか疲れる~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

まだ、古いPCから新しいPCにデータを移さなくてはいけないけど・・・
よく分からない・・・・(-_-;)
XPから、windows7を飛び越え、windows8へ・・。ぜんぜん変わってしまって難しいな~。

壮さん 平成12年9月16日の会記、ばっちりです!!
広間と小間の他に、立礼と野点の会記が、まったく同じお道具でありますが、
野点の予定が、雨か何かで立礼に変更したのかな・・・覚えていない・・・。

平成12年9月16日(土)
  野点もしくは立礼席 会記

 掛物   蓮月尼筆 ちらし書き “ちりそむる きりのひとはの・・・”
 花入れ  丹波立杭焼  つたの葉彫抜き
 花    ときのもの
 香合   白檀 水鳥
 釜    茶遊庵常用のもの
 皆具   七宝紫交趾
 棗    むさし野 蒔絵   尋牛斎箱
 茶杓   松  羽衣     尋牛斎箱
 茶碗   大徳時 三玄窯  志ぐれ
 替    出石焼
 水次   腰黒やかん
 菓子器  根来塗
 抹茶   式部の昔
 菓子   富士屋製

 

平成

 投稿者:  投稿日:2013年 9月 8日(日)11時38分16秒
返信・引用
  Teruちゃん、またまたありがとう。やはり小間があったんですね。あの蓮月さんの書をまた見たいものです。考えてみると一期一会ですね
一月五日の休雪の雪山は会記に記載されてたんだが、違いましたか。木村さんが書いてくれた物です。
今日は翌平成12年です。

 平成12年9月16日(土)
   茶ピア お月見の茶会 広間席

     会記

   寄付
掛物  今日是好日 古川大航老師筆

   本席
掛物  吾心如秋月 紫野玄峰筆
花入  朝鮮唐津
花   ときのもの
香合  ひさご
釜   茶遊庵常用のもの
水差  志野 秋山秋二造
棗   春秋一双のうち秋
茶杓  竹「梢の錦」瑞巌叟
茶碗   絵高麗手 永楽妙全作 即中斎箱
 替   大樋 「夕しぐれ」惺斎箱
建水  浄益 不審庵写し
蓋置  乾山菊 永楽
水次  即中斎好 銀いぶし 独楽つなぎ 清五郎
 茶  「式部の昔」山政詰

同 小間席

  会記

掛物   時雨画賛 而妙斎

   本席
掛物   蝋燭の文 宗旦筆
       ふし二客御座候まヽ ろう燭壱本 此ものに・・・
花入   竹「吐月峰」 駿州吐月峰にて竹を以作 惺斎作
花    ときのもの
香合   菊紋桑 東福寺門院来と箱にあり
釜    茶遊庵常用のもの
水指   魯山人 黄瀬戸釉
棗    笹蒔絵 宗哲 即中斎箱
茶杓   松竹梅三本の内竹 「清風」 尋牛斎箱
茶碗   赤楽 光悦写 尊由箱 乙亥(昭和10年)光悦翁三百年忌記念
 替   紅志野「かがり火」 荒川豊蔵(人間国宝)東大寺管長箱
建水   利休形 杉曲げ
菓子器  根来塗 銘々皿
 茶   式部の昔 山政詰

と以上ですね。例によってもし違ったところがあったらteruちゃん訂正して下さい。
このとき野点立礼はなかったのかな。会記なしか雨だった?

それから写真の掛物「吾心云々」ですが、先生に箒と巻物があったら寒山拾得と覚えておくと良いよと云われました。この物語は、学校の教科書にも出てましたし、森鴎外の著作でも読めます。
また茶碗「かがり火」は以前に絵葉書として作ったものからスキャンしたものです。





 

平成8年 茶遊庵 新春茶会 会記

 投稿者:teru  投稿日:2013年 9月 4日(水)21時46分1秒
返信・引用
  こんばんは!

今日、先生のお見舞いに行ってきました。
ほとんど声を発することなく、指差しで意思表示をしていました。
1人歩行は無理、介添えがあれば何とか少し歩くことが出来る状態でした。
ちょうどお菓子さんが来て販売をやっていたので、いっしょに4~5mほど歩き
食べれそうなカステラのお菓子を購入しました。
眼が以前より虚ろで、症状が進んだのかな・・・。

ずっと手を握りしめて離さなかったので、嫌われてはいなかったようです(^^)
嫌な人には、手を出さないんだそうです。
帰る時も、手を離さなくて切なかったです。


平成8年 茶遊庵 新春茶会 会記 広間席

 寄付
  掛物  「春日遅々」    尋牛斉
  羽子板  蓬来       宗也 箱
 本席
  掛物  「春風吹又生」   而妙斎筆
  花入   竹 銘 白雲   如心斎 箱
  花   ときのもの
  香合  丑
  香   蘭の香       京都 天香堂
  釜   松の絵       大西浄淋 造
  炉縁  高台寺蒔絵     輪島塗
  風炉先 富士に松      宗完 絵
  棚   而妙斎好み     輪島塗
  水指  信楽 矢筈口    尋牛斉 箱
  茶器  棗 松喰鶴     総見院禅堂古材 即中斎 箱
  茶杓  松竹梅の内梅    即中斎 箱
  茶碗  大空飛鶴      永楽善五郎 作
   替  萩 銘 雪山    休雪作 宗完 箱
   替  紅志野 銘 かがり火  荒川豊蔵作 東大寺館長 箱
  建水  不審庵写し     淨益作
  蓋置  若松の絵      永楽善五郎 作
  水次  こまつなぎ     南りょう
  煙草盆 うろこ鶴
  火入  時代
  たばこ入          吉兵衛
  煙菅            而妙斎好み
  菓子器 羽子板       法多山 山門古材
  茶  式部の昔       山政
  菓子 はな餅        玉華堂



 

お茶の記録は会記だけ

 投稿者:  投稿日:2013年 9月 2日(月)18時49分29秒
返信・引用
  teruちゃん感心
パチパチ\(~o~)/最初からよく勉強してましたね。また新聞に出たことも忘れてたよ。取材に来たんだねー。
12日の茶会はやった印がついてるだけで会記その他一切ありません。割とズサンだったね。
また記録の補充をしてくださいね。

9月になっても暑いねー。
 

(無題)

 投稿者:teru  投稿日:2013年 8月31日(土)23時10分21秒
返信・引用
  こんばんは!

今日はお稽古日でした。
掛物はちょうど、「つきみつつ さかもりすなり おおみつの わざわいなき おやまだのさと」 (後半部分はちょっと怪しいかも^^;)でした。

まだまだ熱いけど、もう月見の季節になるんですね。
今年の茶ピアの月見の茶会は、9/21 ですよ。

H11年の月見の茶会記、壮さんので間違いありませんよ(^_^)v
この時は、3席持ったのかな? 小間席の会記もありました。

 小間席 会記

  寄付
   掛物  法多山尊永寺の散華

  本席
   掛物  太田垣 蓮月
       “ちりそむる きりのひとはの つゆのうえに ねざめよふかき
                               つきをみるかな”
   花入  丹波立杭焼
   花   ときのもの
   香合  唐物 竜文螺鈿
   香   沈香
   釜   茶遊庵常用のもの
   水差  曲 菊 置上げ表完
   茶器  棗 誰が袖
   茶杓  鼈甲 惺斎箱
   茶碗  萩焼 銘「山路」 新兵衛作 尋牛斉箱
    替  ?
   蓋置  竹一双 誠堂 大徳寺館長 515世
   茶   「式部の昔」山政詰

 この月見の茶会は、新聞社が来ていて、翌日の新聞にはteruちゃんが載っていました(^^♪

 ~PS~
  茶ピアのオープン記念茶会の会記ですが、1/5 に引き続いて、1/12 に新春茶会が
  ありましたが、その時に茶碗を“紅志野”“休雪”を使っています。
  もしかしたら、壮さんのは混合しているかもしれないね。


 

平成11年月見の茶会記

 投稿者:  投稿日:2013年 8月31日(土)09時54分37秒
返信・引用
  九月になれば(と打ち込んでいるうちに9月になりそうだ)お月見の茶会ですね。と云うわけで数回に渡ってその時の会記をあげてみましょう。Teruちゃんは持っているかもね。もし違っているところがあったら知らせてね。
最初は平成11年で、広間と立礼でした。

 平成11年9月25日(土)
   茶ピア お月見の茶会 広間席

   会記

   寄付
掛物  時雨画賛 而妙斎筆

   本席
掛物  開門落葉多 誠堂叟筆
花入  一重切「芙蓉峰」
花   ときのもの
香合  錫縁 葵の絵 桃山時代のもの
 香  沈香
釜   茶遊庵常用のもの
風炉先 茶遊庵常用のもの
永板  茶遊庵常用のもの
水差  南山窯  宗完箱
棗   蒔絵「むさし野」 尋牛斉箱
茶杓  竜源院の竹「埋み火」 陣牛斎箱
茶碗   大樋「夕しぐれ」八代長左エ門作 惺斎箱
 替   紅志野「かヾり火」荒川豊蔵作 東大寺管長箱
 替   信楽「ほほき星」上田直方作 高野山八十七才老師箱
建水   浄益 不審庵写し
蓋置   雲錦 永楽
水次   葵文 尾張紀州家伝来
 茶   「式部の昔」山政詰

同 立礼席

  会記

掛物   かなちらし書き 千葉寄人
      津き見つヽ佐かもりす那り於木みつの わざ者ひ・・・
花入   ひさご 「月影」
花    ときのもの
香合   賎機焼 たぬき
 香   沈香
皆具   茶遊庵常用のもの
棗    紅葉に鹿 時代蒔絵
茶杓   竹 「梢の錦」 瑞巌作
茶碗   白薩摩 御庭焼
 替   大徳寺三玄窯 「志ぐれ」
水次   即中斎好 銀いぶし独楽つなぎ 清五郎作
菓子器  越前塗 椿皿
 茶   式部の昔 山政詰
数茶碗  紅安南




 

正確な会記をありがとう

 投稿者:  投稿日:2013年 8月24日(土)14時52分1秒
返信・引用
  teruchan良い記録を採ってましたね。私もこのときの会記を持っているんですが、違うところが多々あるんですよ。茶碗も紅志野かがり火や休雪の雪山だったり。茶杓が即中斎の梅だったり、他にもあります。何でだろう。teruちゃんのが正確だろうね。
私も何していいか分からず廊下をうろうろしていて先生に叱られてばかりいましたよ。
懐かしいですね。
 

レンタル掲示板
/29